年に一度の

年に一度京都の病院に行くようになって数年。
今のところ経過観察で一年後の予約をとって帰ってくる。
初めのころは『チョイ住みin京都』(入院)で人工関節かと思いもしたけど
そこまでも進行せずにいるのは良いことなんだろう。
ドクターに「もっとどんどん悪くなっていくのかと思ってました」というと
「人それぞれだからね」と言われ、それはそうなんだけど・・・

変形の進行具合、症状を、後からきてあっという間に追い越してあれよあれよと人工関節になった友人は経過良好で、今や全然痛みもなく可動域も十分で跛行もなくすたすた歩けていて、「自分でも人工関節を忘れてしまう」と言っている。
それくらい調子が良いのは喜ばしいことだけど
なんかまた向こう側の人(どっち側だよ!)になってしまった???

もちろん手術などしたくないし、自分の足で歩ければそれが一番ではあるけれど
『歩ける』程度の問題で、痛くなければ歩けるけど歩けない時もあるという
もちろん手術などしたくないけど、けっして治癒することはなく
こんな状態がずっと続くのもまたうっとおしい。
もちろん手術などしたくないけど(しつこい)、QOLの問題は大きい。

京都はポカポカ陽気で病院もお昼には終わり
幸いその日は歩けそうな雰囲気だったので寄り道してきました。

次回。

a0316366_19570714.jpg

この左側にあるものは・・

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

[PR]
# by sanase2013 | 2017-12-08 20:04 | 日々 | Comments(0)

師走いろいろ

a0316366_19553949.jpg


この週末は空が青くてポカポカ陽気で最高でした。
特にどこにも行かなかったけどね。
秋から冬、いろんな色。

a0316366_19553446.jpg

a0316366_19554507.jpg


今週は平地にも雪が降るかもの予報が出ている。
今年は11月中に山が白くなったから次は里に降るかも・・
困った、タイヤが無い。
冬タイヤ、絶対いるんだから早めに買えよって話ですが
なんだかんだで・・まだ。
一回目からがっつり降ることはないことを願って
来週末には何とかしなくては。

a0316366_19554980.jpg

a0316366_19555439.jpg

来年度の仕事の希望調査があり、どうしようかなぁ~~~と
このパートがここまで続くとは、続けるとは考えてなかったんだけど
続けるのも辞めるのも、どっちにしてもこれといった決め手がない。

a0316366_19560058.jpg


☆ ☆ ☆ ☆ ☆


[PR]
# by sanase2013 | 2017-12-03 20:03 | 日々 | Comments(0)

久しぶりの工作

飾りのものはできるだけ残すようにしてきたので、昨年のやその前の年のなどがあると作らなくなってしまいます。
でも、12月ってクリスマスで作りやすいしカワイイのが作れるしで今年もまた。


a0316366_19485898.jpg


ガーランドっぽくしてみようかと・・・
一つずつラミネートして紐でつなごうかと思ったけど
う~~ん、適当な紐が無い。
あるもので作るといっても黒い綴紐ってわけにもいかず、ナイロン紐もヘン。
なので紐なし、セットでラミネートです。

色画用紙で作りました。
サイズは飾り一つの高さ8センチ程度、ツリーの飾りの丸いのは穴あけパンチのゴミ(!)


☆ ☆ ☆

[PR]
# by sanase2013 | 2017-11-26 19:55 | かざりもの | Comments(0)

出遅れた

今年の紅葉はちょっと早い?

a0316366_19202659.jpg

もう終わりかけてるとは聞いていたけど『もみじまつり』やってるしと
行ってみた高山寺(丹波市)、やっぱり遅かったです。


門から参道がきれい(はず)。

a0316366_19202040.jpg

a0316366_19200863.jpg

a0316366_19201439.jpg


奥の方はほとんど散ってました。





文化祭シーズンですが
保護者はかなりかなりかなり(強調)早くから場所取りに来られます。
もちろんいい場所でビデオ撮るために。
でも、自分の子が舞台のどのあたりにいるか確認してから席取りしましょうね。
合唱発表なのに
「真ん中で指揮をする教師が邪魔で子どもが見えなかった、真ん中に立つな」
という電話をしてくる、その神経が理解できません。



☆ ☆ ☆


[PR]
# by sanase2013 | 2017-11-13 19:28 | 日々 | Comments(0)

森と~泉に~

この秋は雨が多く出かける気分がそがれることも多かったけど
連休中の晴れの日に新規開拓へ。


a0316366_19012192.jpg

森と言ってもただ山の中、泉じゃなくて池ですけど
ロッジが立ち並ぶキャンプ場です。
小学生くらいの子ども連れ家族がたくさん来ていました。
それを見ながら管理棟にあるレストランでランチ。

a0316366_19011077.jpg

はじめ貸し切り状態だったレストランもそのうち満席になりました。
へぇ~~こんなに人が来るのか~~が正直な気持ち。

a0316366_19012785.jpg

ロッジ周りを散策するのが気持ちいい。
こういうところで泊まる趣味はないのですが、都会から来る人にはいいのかもしれません。

a0316366_19013309.jpg

“森のひととき”


それにしても、こういうキャンプ施設や体験学習とセットで宿泊できる施設が
兵庫県はたいへん多く、あちこちにある。
公的なものも企業によるものもあるようですが、どうしてこんなに多いのか
不思議なくらい多いのです。


☆ ☆ ☆


[PR]
# by sanase2013 | 2017-11-05 19:13 | 日々 | Comments(0)

なんということもない日々の記録  茶飲み話のようなもの


by sanase2013
プロフィールを見る
画像一覧