『長いお別れ』

レイモンド・チャンドラーの私立探偵フィリップ・マーロウシリーズではありません。
念のため。



a0316366_14123271.jpg

元中学校校長の父親が認知症になってからの10年、支え介護する母親と3人の娘の物語。
それがみんないい人すぎると思うのは、苦労の様子があまり書かれていないから。
少しずつ壊れていく父親の様子が、つらさや悲惨さだけでなく、くすっと笑える風にも書かれている点では話が重くなり過ぎなくていい。
症状が進んでいく父親はせつないなぁ、だって最後に向かうところは分かっているんだから。
すらすら読めるけれど、じわ~ときます。
「長いお別れ」の意味を噛みしめました。


帯に映画化決定とありました。
誰が演じるのか気になりますが、見たいかどうかは別です。



☆ ☆

[PR]
# by sanase2013 | 2018-09-08 14:16 | 読み物 | Comments(0)

『対岸の彼女』

a0316366_20334473.jpg


角田光代の本は何冊か読んでいる。
「これからはあるくのだ」「いつも旅のなか」など、この作家は好きだと思っていたけど
それらは軽く読めるエッセイで、小説は読んでいなかった。
代表作と言われる「八月の蝉」「紙の月」も本を読んではいない。
角田さんの小説は読んでいなかったということに気付かされた「本」でした。
正直にいえば、この本読むのにすごく時間がかかった。
一気に引き込まれる・・ではなく・・読み始めれば読み続けるけど・・一度途切れると次がなかなか手に取れない・・という・・。
重い・・・とでも表現しましょうか、なんというか・・しんどかったです。
なにより高校時代の葵と現在の葵との違いに戸惑い
現在の葵は高校時代のナナコの延長のようであり

なんだか考えてしまってすらすら読めない本でした。


ナナコはどうなってしまったんだろうと思うけど、そういう話じゃないんですよねこれは。



☆ ☆


[PR]
# by sanase2013 | 2018-08-31 20:39 | 読み物 | Comments(0)

『スーツケースの半分は』

a0316366_19445725.jpg


完全にジャケ買い、タイトル買いです。
たまたま手に入れた青いスーツケースからつながっていく人たちと
スーツケースを持って一歩踏み出していく人たちのお話。
オムニバスとでもいうのでしょうか。
こういう話って他にもあったような・・と思ってしまった。
なんか物足りない。


☆ ☆


[PR]
# by sanase2013 | 2018-08-26 19:47 | 読み物 | Comments(0)

うみ~

今更泳いだりしないので海に行くなんてことはしない。
ちょっとした水辺なら川がある。それもよく暴れる川が。
引きこもった夏にさすがに嫌になって友人とドライブ、ついでに「海見て帰ろか」と。

a0316366_21020630.jpg


海と陸の境目、左から半分ちょっとくらいまで濃い緑が伸びているのがわかるでしょうか?
そのあたり天橋立の松並木です。
よく見る写真のこれ。

a0316366_21021183.jpg

この写真は借り物です

お盆過ぎればクラゲが出るから泳がない。
ならば橋立も人は少なくなってるだろうかという考えは甘かった。
けっこうな観光客が歩いていて、駐車場も混んでいたので横目で見ながら通り過ぎ、
(そりゃそうだ、まだ夏休み。ここは有名観光地。)
松並木が歩きたいわけじゃないので
取りあえず海の近くへ行こうと、某商業施設のテラスへ。
さわやかな風が吹いて空の青海の青がきれいで満足しました。



☆ ☆


[PR]
# by sanase2013 | 2018-08-18 21:08 | 日々 | Comments(0)

岩合光昭さんの写真展

岩合光昭さんの世界ネコ歩き写真展に行ってきました。

a0316366_20044334.jpg

チケットがかわいかった。


田舎町にかかわらず結構いい企画展をやってくれる美術館です。
規模は小さいのですがここ数年は年に2、3回ペースで通ってます。
ちょうどテレビで放送されているのと同じ場面の写真がいくつかありました。
私は犬か猫かというと犬派で、猫に触りたいという欲求はないのですが
あの自由奔放さには惹かれるものがあります。
テレビ画面よりずっと大きい写真で見ると、猫って犬とは違う美しさがありますね。


正直なところ、写真展では猫そのものよりも街並みや野原の風景に目が行ってしまったのですが
ヨーロッパの街並みが魅力的で、「あぁこの街の中に立ってみたい」とか
「この景色が見てみたい」とか
そっちやないやろとツッコミながらの鑑賞でした。


☆ ☆


[PR]
# by sanase2013 | 2018-08-10 20:10 | 日々 | Comments(0)

なんということもない日々の記録  茶飲み話のようなもの


by sanase2013
プロフィールを見る
画像一覧