やっぱ好きやねん

あ・・・
ああ、なんてこったい。
ああ、やっぱり。
64歳ですか・・・

好きでしたね、たかじんさん。
昨年復帰し、またすぐお休みになった時、不安だったのですが・・・
あのトークが聞ける時を待っていたのに・・・

『たかじんnoばぁー』という番組は
ゲストと共にお酒を飲みながら、本気で酔っ払ってしゃべって歌って
楽しくてホロっとして
ゲストに乞われて歌うたかじんさんが好きでした。

やっぱ好きやねん
東京
未練

色々あった昔々、たかじんさんの歌で泣いた・・
なんてことも思い出します。
悲しい。
[PR]
# by sanase2013 | 2014-01-08 18:51 | 日々 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

明けて三日、少し暖かかったので買い物に出ました。
福袋とかじゃなく普通の買い物に。
年末年始は地元民じゃない方が多く、その服装や髪形を見るのは面白いです。



お正月のテレビは退屈だろうと
年末に図書館で本を借りておいたのですが

a0316366_17174683.jpg

早々に読了です。
相戸結衣 『さくら動物病院』
堀江敏幸 『なずな』
須賀敦子 『霧のむこうに住みたい』
イタリアものなら須賀さんとどこかのブログに書いてあったのですが
イタリアに行きたくなりました。
いつかまた・・



今年は・・・
パートで働くことになりました。
あまり縁のなかった小学生を相手にする予定ですが
行ってみなくちゃ分からない、というのがホントのところ。
なんとかなるでしょ。
なんとかします。


さあ今年はどんな一年になるでしょう。
皆さまにとって明るい良い年となりますように

気ままな当ブログにもお付き合いください。
[PR]
# by sanase2013 | 2014-01-03 17:22 | 日々 | Comments(2)

ブリの解体

先日行ったバス旅行にはお土産としてブリ一尾 or ミカン一箱が選べます。
我が家は毎年ブリなのですが、それが届きました。
二人で行ったので二尾、一尾は叔母の家へ。
ブリは一尾丸ごとなので解体しなきゃならない。
魚屋さんのような技術も力もないので苦労します。
出刃包丁と包丁の上から叩く棒(古いこたつの足ですが)で頑張りました。
年に一回とはいえ3回目なので少しは慣れ、手早くなりました。
あくまで自分としてはです。

困るのは頭です。
丸ごと炊くわけにもいかないので包丁をガンガンたたきながら切るわけですが
少々スプラッタな状態に・・・
どうやったらきれいに始末できるんでしょう。

アラ煮は母が作ります。
実は魚のアラ煮、あまり好きではありません。
好きじゃないものは作りませんもの。
刺身は食べますけどね。
[PR]
# by sanase2013 | 2013-12-28 22:32 | 日々 | Comments(0)

先のこと

ご近所に二軒の家が建築中。
このあたりはアパートを除いてはもう小さい子どものいる家はなく
高校生と都会へ出ている大学生が数人、という地域です。
新しい家には小さな子どもさんがおられるようで
来年は久しぶりに子どもの声が聞こえるようになるかもしれません。

この二軒の家が建つ土地はもともと大きな一軒の家が建っていました。
子ども達(といっても私より年上ですが)が成人して家を出て行ったあとは夫婦二人暮らしでン十年。
ご主人が亡くなり、奥さんが亡くなり
住む人がいなくなった家は売りに出ていましたがそのままでは売れず
更地にして二軒建つことになりました。

子どもがいればね、帰って来なくても残った家の始末はしてくれる(せざるをえない)。
ひとりの場合・・ひとり残ったその後の
最後の始末は・・・
何をどう準備しておけばいいのだろうか・・

ひとり年老いて、なにもわからなくなってしまうのは死ぬより厄介。
あぁやだやだ。

そんなことも
ふと考えたりする年の暮れ、雪の降る夜。
[PR]
# by sanase2013 | 2013-12-27 20:01 | 日々 | Comments(0)

『ごちそうさん』で気になるもの

朝ドラのヒロインはいつも何か目標に向かって山あり谷ありを乗り越えて行くイメージで、それが少々苦手だったのですが
ドラマが始まるまでに杏さんが「め以子は何にもなりません」と言っていて
料理人を目指すようなドラマならまたかと思うところですが
何にもならないめ以子、良いですね。
め以子の着物がいつもかわいい。

そして気になった物が
悠太郎の職場の机上にあるもの
『こより』
ペン立てに何本も入ってますが、これが懐かしい。
遥か昔は七夕飾りもこよりで括りつけていましたっけ。
このこよりが私はどうしても作れなかった。
ゆるむ、太さがそろわない
他人が作るとピンと立つのに私のはくたっと曲がる。
ペン立てに立てておけるような物は作れませんでした。
使い物にならないということです。
なんかまた作ってみたくなったけど
そんな紙もないし使い道もないか・・
[PR]
# by sanase2013 | 2013-12-25 20:19 | 映画 ・ テレビ | Comments(0)

なんということもない日々の記録  茶飲み話のようなもの


by sanase2013
プロフィールを見る
画像一覧